FREE PLANET MUSIC WEB MAGAZINE Vol.17 | REVOLUTION 9
2012.08.02 UP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ツインドラムのロックンロールインストバンドREVOLUTION 9。
2度の台湾公演と中国大陸ツアーで見出したアジアへの魅力。
「音楽に国境は無い」と感じた彼等の、
台湾と中国大陸でのツアーについて話を訊いてみた。

用雙鼓演出的搖滾演奏樂團REVOLUTION 9。
在二次的台灣公演及中國大陸巡迴中找到了前進亞洲的魅力。
徹底感受到「音樂無國界」的他們,
將要和我們談談關於在台灣及中國大陸巡演的話題。


────今年の4月に台湾で“SpringScream 2012”に出演されて、
           台湾のライブハウスでも公演を行いましたが、
           初の台湾公演からわずか4ヶ月で再び台湾ツアーが決まった時は
           どんなお気持ちでしたか?

────今年4月在台灣的「春天吶喊2012」參加演出,
           也在台灣的LIVE HOUSE舉行了公演,
           但在第一次來台灣公演後僅僅過了4個月又再一次決定要來台灣巡迴時,
           是什麼樣的心情呢?

Takuma: Wow !! Rock !! (笑)
Takuma:哇喔!!搖滾!!(笑)

Johnny:超エキサイト! 早くまた台湾のみんなの前でプレイしたかったからね。
Johnny:超興奮!因為好想快點再次在台灣的大家面前演奏呢。

Izumi:プライベートで訪れてから2年で3回! 縁があるなと思いましたね。
Izumi:從自己個人來訪後2年內3次!總覺得很有緣份。


────REVOLUTION 9の初めての台湾公演となった2011年の“ROCK IN TAICHUNG”と、
           4月に出演した“SpringScream”は会場も含めてまた違った雰囲気だったと思いますが、
           ステージに立ってみて何か感じたことはありましたか?

────我想包含REVOLUTION 9首次台灣公演的2011年「搖滾台中」
           和4月出演的「春天吶喊」會場應該有著不太一樣的氣氛,
           不過你們站在舞台上看的話有什麼特別的感覺嗎?

Takuma:台湾のお客さんはどこにいっても最高だね!
Takuma:台灣的觀眾不管在哪裡都是最棒的!

Johnny:Spring Screamは会場も人もとにかくワイルド。
             自分がいる場所が台湾の最南端だと思うと夢をみてるような気分でしたね
Johnny:春天吶喊無論是會場還是觀眾都非常的狂野。
             想著自己正站著的地方就是台灣最南端讓我有種像是在做夢一般的感覺呢。






────当日とても風が強く、天候も良くなかったそうですがトラブルはなかったですか?

────當天風非常強,天氣也不太好,難道沒有出什麼狀況嗎?

Takuma:たくさんありました!
              ドラムのシンバルが風で吹っ飛んだり、雨がステージに入り込んでくるので、
              ステージが濡れて滑るし(笑)。
              ギターやエフェクターなどの機材も心配でしたね。
Takuma:有很多!
              鼓的鈸被風吹起,因為雨也下到舞台上,
              結果變得又濕又滑。
              吉他和效果器等機材都讓我們很擔心。


Izumi:まさに イベントのタイトルが表してますね。
Izumi:真是完全的表示著活動的主題呢。


────雨と風というのは厄介ですよね。

────雨和風真的是添了不少麻煩呢。

Johnny:でもREVOLUTION 9は負けませんでした! 最高のステージだったと思います!
Johnny:不過REVOLUTION 9沒有輸!把最好的舞台表現呈現給大家了!


────今回の台湾ツアーではフェス以外にもライブハウスでの公演がありましたが、
           日本のライブハウスと違った面とかありましたか?

────這次在台灣的巡迴除了音樂節以外也有在LIVE HOUSE的公演,
           和日本的LIVE HOUSE有什麼不一樣的地方嗎?

Takuma:基本的に日本と似てますね。気取り過ぎない音を作ってくれます。ナチュラルかな。
Takuma:基本上跟日本的很相像。沒有過度包裝的音樂。很自然吧。


────なるほど。オーディエンスの反応はどうでしたか?

────原來如此。觀眾的反應如何呢?

Takuma:オーディエンスはHappyな人が多いですね。
Takuma:觀眾的話開心的人很多喔。


────日本と比べてノリがいいですよね。
           それだけで演奏する側も楽しいっていうのがありますよね。
           今回の台湾ツアーで印象に残っていることはありますか?

────和日本比較起來肢體動作更好呢。
           就算只有這樣也會讓演奏的一方感到更加開心並投入著。
           這次的台灣巡迴有留下什麼印象深刻的事嗎?

Takuma:SpringScreamの会場が海沿いということもあって、気分も最高!
              自分が演奏しに来たことも忘れておもいっきり楽しんじゃいました(笑)。
Takuma:春天吶喊的會場在沿海地帶,感覺超好!
              讓我忘記自己是為了演奏而來盡情的享受了(笑)。



────会場の雰囲気もリゾート的な雰囲気がありますもんね。
           開放的で楽しい気分になれるというか。

────會場的氣氛也是像休閒渡假的氣氛那樣呢。
           因為是開放空間會讓人有著愉悅的情緒吧。

Johnny:そうですね、SpringScreamのライブ前は雨が凄かったんですが、
             ライブが始まるとピタリと止んで。
             ROCKが天にも届いた!って思いました(笑)。
Johnny:沒錯,春天吶喊的LIVE前雖然雨下很大,
             但在開始後卻不再下。
             好像把搖滾傳達給老天了!不禁這樣想著(笑)。


Izumi:とにかく風に尽きると思います。海風。
Izumi:總之是風的盡頭。海風。


────今回の台湾ツアーの後、
           5月には香港/澳門/廣東省をまわる中国大陸ツアーを行われましたが、
           中国大陸は初めて行かれたんですか?

────這次的台灣巡迴後,
           5月也去了香港/澳門/廣東省舉行了中國大陸巡迴演出,
           不過這是第一次去中國大陸嗎?

Johnny:Izumiは個人的に何度か行ってるんですけど、
             バンドとして中国大陸で演奏するのは初めてでした。
Johnny:Izumi個人去過好幾次,
             不過以樂團的身份去中國大陸演奏則是第一次。


Takuma:私の祖父は廣東省生まれなので、
              今回の中国大陸ツアーは自分のルーツを感じるいい機会になりましたね。
Takuma:我的爺爺是在廣東省出生的,
              所以這次的中國大陸巡迴對我而言是一個可以感受自己起源的好機會。




────台湾だけではなく、中国大陸にも色々と縁があったわけですね。
           このツアーでは4カ所でライブをされましたが、
           全て地域が違うのでそれぞれに特徴があったと思うんですが
           印象に残っているライブはありますか?

────不止台灣,和中國大陸也有各種緣份在呢。
           這個巡迴總共在4個地方有LIVE演出,
           因為全都在不一樣的地區所以也有各自的特徵在,
           有什麼讓你們留下特別印象的地方嗎?

Johnny:澳門ではドラムセットを2台用意してくれて…。
Johnny:澳門幫我們準備了二架鼓…。

Takuma:そうそう、ドラムセットを2つ用意してくれたのは印象に残ってるよね。
Takuma:對對,幫我們準備了二架鼓這件事讓我印象深刻呢。


────REVOLUTION 9はツインドラムですから、
           2つ用意してくれたのはとてもありがたいですね!
           ドラムセットが2つ無い場合はどうやってライブをされるんですか?

────REVOLUTION是雙鼓演奏,
           所以幫你們準備了二架欠很值得感謝呢!
           沒有二架鼓的時候要如何做LIVE演出呢?

Takuma:1つのドラムセットで向かい合わせに座って2人で演奏しています。
Takuma:一架鼓然後二個人面對面坐著演奏。


────なるほど、それはそれで面白いですよね。
           そんなスタイルのバンドを観たことが無い人も沢山居そうですし。
           各地域のオーディエンスの反応はいかがでしたか?

────原來如此,這樣感覺也很有趣呢。
           沒看過這種型態的樂團演出的人有很多吧。
           每個地區的觀眾反應如何?

Takuma:それぞれ国によっても多少違うのですが、
              皆すごくREVOLUTION 9の音を気に入ってくれたようで、
              お客さんの反応はすごく良かったです!
Takuma:每個國家雖然多多少少都會有不太一樣的地方,
              但大家對於REVOLUTION 9的音樂都非常接受,
              觀眾的反應也都很好!


Johnny:素晴らしいですね。
             どこへ行っても温かく迎えてくれて、
             みんな音楽が好きでフレンドリーだと感じました。
Johnny:很棒呢。
             不管到哪裡總是很熱情的迎接我們,
             大家都喜歡音樂所以就像是家人一樣的感覺。


Izumi:全体的に日本よりストレートに反応が返ってきますね。
Izumi:整體來說比起在日本給我們的反應更加直接呢。



────そういうオーディエンスの反応を見ると、
           音楽に国境は無いって実感しますよね。
           ライブ以外にも観光はされたんですか?

────看到觀眾這樣的反應,
           真的會有音樂無國界的實感呢。
           在LIVE演出時間以外也有去觀光嗎?

Takuma:なかなか時間がなかったのですが、空いてる時間はちょっとフラフラしましたねー。
Takuma:雖然不太有時間,但在空檔時還是有趁機到處晃晃。


────訪れてみて気に入った場所や、感動した場所とかありましたか?

────有去過之後喜歡上的地方,還是覺得感動的地方嗎?

Takuma:香港はブルースリーの銅像が印象に残っています。
Takuma:香港的李小龍銅像讓我留下深刻的印象。



────ブルースリーの銅像の前で撮影された写真を見ました!
           心なしか皆さん満足げな表情をされてましたよね(笑)。

────有看到在李小龍銅像前拍的照片了!
           也許是心理作用總覺得大家都是掛著十分滿足的表情(笑)。

Takuma:良かったですよ~(笑)。
              あと広州、深圳はやっぱり食べ物がおいしい!
              あと近代的なビルにすごく圧倒された!
Takuma:太好了喔(笑)。
              還有果然廣州、深圳的食物都好好吃!
              現代化的大樓也壓倒性的超級多!


Johnny:広州の食事の美味さには感動しました。「食は広州にあり」は本当だった!!
Johnny:我被廣州食物的美味所感動了。 「食在廣州」果然是名不虛傳!!

Izumi:そして何度乗ってもスターフェリーは最高です。
Izumi:還有坐了好幾次的天星小輪也超棒。


────そこまで言われると、ものすごく行きたくなってきました…(笑)。
           皆さんはこれまで、台湾、中国大陸とツアーをされたわけですが、
           今後のプランは何か考えていますか?

────被你們說成這樣,讓我也變得非常非常的想去…(笑)
           大家到現在為止已經在台灣和中國大陸舉行了巡迴演出,
           對於今後的計劃有什麼正在考慮的嗎?

Takuma:もちろん。
              これからも台湾、中国大陸で演奏したいと思ってます。
              今回は広東省中心でしたので、今後は北京や上海の方でも演奏したいです。
              今後も行ったことの無い国でも演奏したいと思っています。
Takuma:當然。
              以後也還想去台灣和中國大陸演奏。
              這次因為是以廣東省為中心,之後也想去北京或上海等地演奏。
              然後去更多我們沒有去過的國家演奏。



────これからの展開がとても楽しみですね!
           では最後に、FREE PLANET MUSIC WEB MAGAZINEを読んでいる皆さんに
           一言ずつメッセージをお願いします。

────現在開始的發展讓人非常期待呢!
           那麼最後,請給現在正讀著FREE PLANET MUSIC WEB MAGAZINE的大家一句話吧。

Takuma:音楽に国境はない!
              今それをすごく体感、実感しています。
              今後ともREVOLUTION 9をよろしくお願いします!
              Rock!! I love you guys!!
Takuma:音樂是無國界的!
              現在更是有這樣的體感和實感在。
              今後REVOLUTION 9也要請大家多多指教!
              Rock!! I love you guys!!


Johnny:みんな応援ありがとう!
             今REVOLUTION 9はNEW CDに取り掛かってるところだよ。
             超ROCKなREAL SHIT!だぜ。
             楽しみにしててくれ! LOVE & JOY
Johnny:謝謝大家的支持!
             現在REVOLUTION 9正要著手製作新的CD喔!
             是超ROCK的REAL SHIT!
             請大家期待! LOVE & JOY


Izumi:REVOLUTION9はまだまだ進化するので応援してください!
Izumi:REVOLUTION9還會再進化也請大家要繼續支持我們!


WEB TV Vol.8 | REVOLUTION 9 LIVE in 香港・澳門・廣東省TOUR




REVOLUTION 9
Johnny Sato / Guitar,Cho
Takuma Ota / Drums,Cho
Izumidaizumi / Drums,Cho

■LINK
Facebook:http://www.facebook.com/revolution9online
MySpace:http://www.myspace.com/revolution9online
YouTube:http://www.youtube.com/9revo
INDIEVOX:http://www.indievox.com/revolution9
豆瓣:http://site.douban.com/revolution9
新浪微博:http://weibo.com/revolution9online